みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~第1話 その日、妹の部屋は男によって侵されたネタバレ感想

101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

自分の妹が引きこもりになっちゃって心配している兄。

自分の可愛い妹が小学〇年生から引きこもっていて家から一歩も出なくなっちゃった。

心配した兄は何とか少しでも妹が外に出るきっかけになればいいなと思い引きこもりの研究をしている先輩に相談をする。

しかしその相談した先輩が問題だった。

兄が居ない隙に妹とまさかエッチな関係になってしまおうとかいうことを考えるなんて…

みすずちゃんの年齢は漫画の中でははっきりとは書かれていませんがおそかく中学生。

ちょっと興味本位でエッチな動画を部屋で見ていたのがその先輩にバレたのがきっかけだった。

そんな動画を見ていたことを兄や両親に伝わりたくなかったらちゃんと俺の保健体育の授業受けようね。
と脅されキスやおっぱいを触るのを許してしまう。

とは言えみすずちゃんも性に多感な年齢。
敏感なところを触られると何だか気持ちいいような…

でも少し仲良くなったとは言え、数か月前にいきなり現れて少しだけ仲良くなったような兄の先輩におっぱいを触られたりするのは引きこもりで家族以外とはこの何年も話すらしていないみすずちゃんからしたら有り得ないことだ。
嫌だ…やめ…
でも体は何だかおかしくなってきている。

101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~第1話 その日、妹の部屋は男によって侵されたネタバレ

舞台は閑静な住宅街ではじまります。

主人公のみすずちゃんは一軒家で両親と兄と自分の4人家族で暮らしていました。

みすずちゃんの正確な年齢は漫画で書かれていないのですが、1〇歳と書かれており10代の少女です。

いつも子供っぽく兄に甘えてくる妹です。

みすずちゃんは〇学三年生のころから一度も外に出ていない、いわゆる数年ひきこもり状態。

両親も心配はしているが仕事で忙しく最近は長期出張で家におらず、小さい頃から兄が妹の親代わりとして接していた。

みすずちゃんは基本は自分の部屋にずっとこもりっぱなし。

部屋にご飯を持っていくときなどは少し会話はするが部屋から出てこようとはしない。

そんなある日、兄はみすずちゃんが外に出る手助けになればと思い大学で引きこもりの研究をしている先輩に家に来てもらった。

それが悪夢のはじまりだとはそのときの兄は知る由もなかった。

みすずちゃんははじめは先輩に対する拒絶が強く、かなり警戒していた。

先輩が明るく自己紹介をしても部屋のドアから少し覗いて接するだけ。

こいつの先輩で友人の有馬です!

誰……このおじさん

というような警戒した反応だった。

先輩がそのあと頑張って会話を続けようとしても部屋のドアをバタンと勢いよくしめて中に閉じこもって今う。

先輩はそんなみすずちゃんの対応にもめげず、少しずつ交流を図ればいいんだよ!
と前向きにみすずちゃんの引きこもり克服に取り組んでくれた。

っていうか、お前と違ってカワイイ顔してんな!

というように、割とみすずちゃんの見た目も含めて気に入ったのも理由としてあるのかもしれないが…

とにかく先輩はみすずちゃんの引きこもり克服にこの日から取り組んでくれるようになった。

そんな出会いから2ヶ月。
先輩は毎週みすずちゃんの家に遊びにきて、持ち前のコミュ力で妹の心の壁をものともせず、気づけば一言、二言、言葉を交わすようになっていた

なになに?今日はゲームしてるの?

と気軽に声を掛けては、自分の得意なゲームで共通の話題を見つけたり少しずつ会話のきっかけを見つける先輩。

みすずちゃんが苦労しているゲームの攻略にも詳しく先輩の言う通りにすれば上手くゲームをクリアできてみすずちゃんも驚いていた。

ゲームという共通の話題も見つかり少し先輩のことに興味は出てきたみすずちゃん。

先輩が家に来るようになって三ヶ月目になっていた。

そんなある日、事件は起こった。

先輩が来た日、兄は急遽バイト先に呼ばれて出勤することに。
僕は先輩をおいて一足先に家を出た

そういえば、ゲームの攻略本、みすずちゃんに貸すって約束だったんだ

みすずちゃんの部屋のドアをコンコンとノックする先輩。

しかし部屋の中からは反応が無く

あれ?いないのか。

とガチャッと部屋に入っていった。

みすずちゃんの部屋には初めて入る先輩は散らかっているがザ・女の子の部屋って感じだなという感想だった。

みすずちゃんは普通にベッドで寝ていた。

ありゃ みすずちゃんねているのか。

みすずちゃんの寝ている横にはつけっぱなしのパソコンが置いてある。

ん?

パソコンの画面にはセックスをしている動画が再生されており、女の人が喘いでいる。

へー

といって二ヤリとする先輩

こんなのが好きなんだ~

背中越しに先輩の気配を感じて目を覚ますみすずちゃん

ん…

あらおきちゃった?

なっ!?
勝手に!?

ごめん、PC見ちゃったわ

みすずちゃんは先輩の顔に枕を投げつける

おわっ!?
ほんと、ごめん、って。
てかみすずちゃんもこういうのに興味あんの?

恥ずかしさで体が震えてるみすずちゃん

…。

しかもこれ、結構ハードな陵辱モノだよね。
やっぱお兄さんに言って方がいいかな……

っ!それは………
それだけは、ダメ……です……

うーんでも、俺としてもこういうことは見過ごせないんだよなぁ

そんな…
ご…ごめ…

泣きそうになってるみすずちゃん

ごめ……なさい…言わないで……

二ヤリとする先輩

それじゃあ、言わない代わりに、俺がきちんと教えなきゃだよね

そう言って先輩はみすずちゃんの腕を掴む

身体がビクッとするみすずちゃん

どうする?
みすずちゃん。

俺の性教育ちゃんと受けるか、大好きなお兄ちゃんに全部バレちゃうか、どっちかだよ

泣いているみすずちゃん

い、嫌…
…ダメです…

じゃあ、言っちゃおうか?
ご両親にも伝わるかも
そうしたら色々マズイんじゃないかなぁ?
俺はみすずちゃんのタメを思っていっているんだよ?

…。

そうやって黙ってても何も解決しないよ?

先輩はみすずちゃんの後ろから手をまわしおっぱいを触る。

じゃー最初は善城から教えるから

ぜん……ぎ

こうやってゆっくり女の子の身体を触って…気持ちよくすること

ちょっ……だ

え?じゃあ、やめる?言っちゃっていいの?
全部ばれちゃうよ?

どうすんの?

…。

うぅ…

そそ力抜いて。

大丈夫、すぐ気持ちよくなるよ

乳首勃ってきた…『感じてる』ってこと、わかる?
気持ちいいってこと。

ち、ちがっ…
んっそんなこと…んっ
ん…ぁ…

この状況に興奮してる?

…そんなわけ…
んっ…やっ…あ…ん

もしかして見てたエロ漫画もレイプものだし、無理やるされる想像とか…

してない…たまたま…あっん…

たまたま…、なに?

ズボンの上からまんこをくにくに触る

うわ~すずちゃんめっちゃ濡れてんじゃん。

ズボンの中に手を突っ込んでパンツ越しにまんこをいじる

んんん

パンツ越しでもわかるよ

ちが…そんなこと… あっ やっ…

オナニーとか結構するんだ?

…しない
んんん

んーでもこんな濡れてるからなぁ。
もうちょっと確かめてみよっかて
次は舌かな…っと

!?

確かめる…って…

直接触ってみないとね

うそ…
やだ!やっ

ズボンを膝までずらしベッドの上で足を上げパンツ丸出しになるみすずちゃん

!?

つづく!

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~第1話 その日、妹の部屋は男によって侵された感想

まだ幼さの残るみすずちゃんの中学生?まんこを見ようと、いや舐めようと、いや挿れようとしている先輩。
大人しくて躾ければ何ても言うことを聞いてくれそうなみすずちゃんはセックスをする対象としてはかなり興奮する相手ですよね(*´Д`)

きっとみすずちゃんはエッチな動画を見ていたくらいだからオナニーくらいはしてたのかな?
でもずっと引きこもってるから友達とエッチな会話とかはしてないからオナニーの仕方とかを話す機会ってないから実際にどうやってすればいいのかとかよく分かってないかもしれないですね。

エロ動画で女の人のオナニーを見よう見まねでしてたのかな?

トレーナーの上からじゃあほとんどおっぱいの膨らみも内容に感じるみすずちゃんが体操服のズボンなのかな?と思うようなジャージを脱がされましたね(*´Д`)
はじめて男の人にまんこをいじられる気持ちはどんな気持ちになるんだろうね(*´Д`)

みすずちゃんがいい意味で大人になってセックスというコミュニケーションを通じて人と接することに慣れていければいいんだけど。

ちんちんを入れられながらがんばってほしい。

公式サイトで無料試し読みはこちら
101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用
101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用
101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用
101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用