ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第1話 雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言ったネタバレ!

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして第1話の全セリフと細かい状況描写までネタバレしています☆

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてはどんな人が読んだら抜けるか?

  1. 主人公のナナは初めはガリガリなのでガリガリ好き、貧乳好きは抜けます。
  2. 第4話からは豊満ボディになってくるのでおっぱい好き、ムチムチボデ好きは抜けます。
  3. 18才の女の子で男性を信用していないけどセックスで奉仕することには慣れているので仕方なく気持ちよくしてあげますけどといったツンデレ感が好きな人は抜けます。
  4. 登場人物の石川という男性が優しいので男が鬼畜な所謂レイプものが嫌いな人にもおすすめ☆相思相愛でハートフルなエロ漫画です。
  5. 父親に虐待されていたナナが石川という優しい男と出会って明るい性格になっていくというただのエロ漫画というよりもヒューマンドラマとしても面白い。

以上に該当する人は即読み即抜き推奨。

結論;マジおすすめ!読んだらファンになっちゃいました☆

遂に発売されましたね~~~!!!

チンジャオ先生の最新作!!!

エロ漫画界の大巨匠チンジャオ娘先生と小桜クマネコ先生の作品が2019年3月13日に発刊されました!!!

おらよ!もっとキツく締めねえか!いつも言ってんだろ!できそこないのクズ娘が!

こんな父親の酷い言葉から始まりますが、どんどんとハートフルな物語になり心がほっとするような心温まるエロ漫画です♪

同人誌でもこんなにヒューマンストーリーを感じる作品があるのかときっとビックリする方もいるんじゃないかと思います。

私もその一人です!

チンジャオ娘先生の最新漫画が13日に発売と知って30分前からパソコンの前で座っておりましたよ♪

 

で早速第1話から読んでみました!

感想は…

やっぱりエロイのは勿論ですが、面白い。

設定も良いし心を閉ざしている少女が話す言葉の間も読んでる人の感情を揺さぶると思います。

その彼女の独特の言葉の間合いはセックスの時に絶妙な色気を感じさせるのです。

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての設定とあらすじの紹介と私が読んだ感想を書いていきます。

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての登場人物

ナナ

何年間も実家に監禁されていた少女。

18才と本人は言っているがガリガリに痩せた身体は小さくもっと幼く見える。

父親から虐待(ネグレクト)を受けている。

日常的に性的暴行や食事もろくに与えられていないので他人から優しくされると全て何か裏があると思ってしまう。

今までパスタを食べたことが無い。

服は明るい色のものより暗い色のものが好み。

石川

家を飛び出て路頭に迷っていたナナを助けた青年。

今は会社員だが将来は料理屋をしたいと考えて今貯金中。

料理が趣味。

ナナと関わるにつれて今は少し暗い性格になっているナナだが、何かのきっかけできっと明るい性格になると思いナナに優しく接する。

ナナ曰くチンポはかなりでかい。

ナナの父親

ナナの学校の担任から虐待(ネグレクト)と言われナナが学校で余計なことを言わないように何年もナナを監禁している。

ナナを日常的に性玩具のように扱い、自分の性欲を満たせたら食事を与えるなど虐待をしている。

ナナに性的暴行をしているときにも酒を飲み部屋にビールの缶を散らかしている。

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての設定

今回はネグレクト(児童虐待、育児放棄)でろくにご飯も食べさせてもらえずにしかも毎日父親から性的暴行を受けている18才の少女がたまたま父親の飲んでいる酒が切れて買いに行くときに監禁に使われていた南京錠の鍵が無くて開けたまま酒を買いに行った隙に逃げ出したところから話がスタートします。

逃げ出す前は毎日毎日酒ばっかり飲んでいる父親のセックスの相手をさせられていて正常位が終わったらはやくケツ出せ次は後ろだよ!

などと暴言を吐かれながら生活していた。

ろくに食べ物も与えられておらず「お腹空いた」と言おうものならやることやらねえで食わせるわけねえだろボケボケ役立たずと言われ叩かれていた。

ナナの担任の先生からネグレクトと言われたのをきっかけに娘が余計なことを言わないように何年も閉じ込めているという。

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして第1話 雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った~あらすじ~

ナナの実家

父親「おらよ!もっとキツく締めねえか!いつも言ってんだろ!できそこないのクズ娘が!」

少女は罵声を浴びさせられているが彼女は床に寝転びながら天を仰ぎ空を見つめている表情。

下半身は父親の性器が少女の性器と合体している。

父親「もっとだよもっと!アホなのかおめえは!」

罵声を吐くと父親は缶ビールをグビュグビュグビュと飲む。

父親「ちっ次は後ろ向きな!」

そう言って父親は少女の太ももを持ち身体をひっくり返そうとしている。

父親「後ろだよ後ろ!ケツ出せって言ってんだよボケ!」

そう父親が言った後に少女はつぶやくように言葉を吐いた。

少女「…お腹空いた」

父親「あ…?なんだてめえ…やることやらねえで…食えるわけねえだろ飯が…!」

そう言うと父親は少女の頬をバンッバンッと平手で叩きつける。

父親「ボケ!ボケ!役立たず!てめえの先公が俺がネグレクトとかなんとか疑うから…てめえが余計なこと言わねえように仕方なくこうして何年も閉じ込めてやってんだ! ちっ酒が切れやがった」

床にはビールの空き缶が何本も転がっている。

父親「今日はまだフェラがあんだからよ…それができたら飯出してやんよ 上手にできたらな! ちっ…鍵がどっかに… 絶対ここを出るなよすぐ戻るからな」

父親は南京錠の鍵を掛けずに外に出ていった。

それを少女はしっかりと見ていた。

少女は家を飛び出した。

家を飛び出し町の中

何年ぶりの外の空気だったのだろう。

雪がぱらつく夜道どこに行けばいいのかも分からないままとにかく家にはもうこれ以上居たくないという思いで何かを探すように歩いた。

しかし行き着くあてもないまま電柱の街灯の下で少女はひざを抱えてしゃがみこんでしまった。

そんな少女を一人の男性が見つける。

男性「君…っ」

少女は目を合わせようとしない。z

男性「大丈夫…なわけないよな…何があったかわからないけど…ほら行こう警察に…!」

少女「いや…っ」

と言い男性が差し出した手を振り払った。

少女は男性を睨みつけ走り去ろうとした。

しかし何も食べていないのと体力的に衰弱しているのかすぐに道端で倒れてしまった。

男性「無理するなって 俺は別に何もしない…!」

少女「いやっ いやっ」

近づく男性を振り払おうとする。

少女「は…は…は…」

少女の呼吸は乱れ明らかに体力も精神もきつくなっていた。

男性の家

男性はご飯をつくっている。

奥のソファーにはさっきの少女が寝ている。

目を覚ます少女。

蛍光灯がまぶしく感じるらしい。

男性「起きた?君は道路で気絶したんだよ とりあえずで作ったものだけど食べなよ」

と言いパスタを少女の前に差し出した。

少女「……」

パスタを見たあとに男性を怪しいものをみる目つきで睨む。

男性「いや別に毒は入ってないって…!」

少女「いらない」

男性「とりあえず名前だけでも聞かせてよ 僕は石川っていうんだけど」

少女「…ナナ」

彼女はナナと名乗った。

この時点では本名なのかも偽名なのかも分からないが、今のところ唯一の彼女の分かった情報だ。

ナナ「なんで私をここに連れてきたんですか」

石川「なんでって…警察に行きたくないっていうからとりあえず…」

ナナ「いやって言っただけなんですけど」

石川「…分かったよじゃあすぐに警察に行こう」

ナナ「…警察に行ったら私親のところに帰される?」

石川「分からないけど…色々事情は聴かれると思う」

ナナ「…ふーん」

石川「やっぱり親が何か悪い…?」

ナナ「別に」

……

石川「警察行く?それとも何かあればできる限りのことはしたいけど」

 

ナナ「あなたに何ができるんですか」

 

石川「うーん…そう言われたら料理作るくらいのことしかできないんだけど 食べないの?」

 

ナナ「なんであなた知らない人に色々しようとするんですか 代わりになにかしろって言うの」

 

石川「いやそんなこと…食べないなら下げるし行くならすぐ警察に行くよ」

 

グ~…

少女は相当お腹がすいているのかお腹が鳴っている

 

石川「じゃあこうしよう 食べたら警察行こうか 俺がご飯以外に何も君にしてないといってくれさえすればそれでいいから!」

 

ナナ「……」

 

石川「じゃあ近所の知り合いにクルマだけ借りてくるからその間に…」

 

ナナ「…少しだけ食べる」

 

ちゅるるとパスタを食べだすナナは次第にまぐまぐとパスタをいっぱい食べだした

 

石川「すごいよく食べるなこの子…やっぱりお腹が減っていたのか すごい痩せているように見えるけど大丈夫だろうか まさか親の虐待とかネグレクトとかそういう…?」

 

パスタを綺麗に食べたナナ

 

石川「おいしかった?」

 

ナナ「うん」

 

石川「それは良かった!」

 

ナナ「なんていうんですかこの料理の名前」

 

石川「パスタ…だけど…知らなかった?」

 

ナナ「また食べたいから覚えておく」

 

石川「…え うん そうするといいよ」

 

ナナ「私はあなたに何をすればいいんですか?」

 

石川「え…?」

 

ナナ「行く気なんてないんでしょ警察 どうせ道端でセックスするための女を拾ったとかそんなこと考えてるんでしょ」

 

石川「セッ…!? いくよ!だからこれからクルマを…」

 

ナナ「あなたの知り合いのところで一緒にセックスするためにこんな餌で釣れると思ってるんでしょ 私に分からないと思ってるんですか?」

 

石川「いやだから…」

 

ナナ「でもご飯はおいしかったからとりあえずあなたにはやらせてあげますよ」

 

石川「は…?」

 

ナナ「どんな体位が好きなんですか言ってよ 飽きるまでやらせてあげますから」

 

ナナは迫ってきた。

不要、必要ないと言っても多少体力のないヨタヨタした動きでしつこくズボンのチャックを開けようとしてくるのだ。

 

ナナ「出してよあなたの……」

 

石川「ちょちょっと何を…!?俺は本当にそんなつもりじゃ…それ以前に君みたいな歳の子がそんなことしちゃ…」

 

ナナ「私こどもじゃないもう18歳」

 

石川「えっ嘘だろ?とてもそうは…」

 

ナナ「それに口ではなんか言ってるけど全然抵抗してないじゃないですか わかってるんだから男はいいつだってやりたいんだって」

 

石川「いや……」

 

ナナはそうやって石川のズボンとチャックをずらしちんこをギュ~っと握りちんこを見つめている。

 

ナナ「ほーら立ってる しかもこんなに」

 

石川「…君が股間を触ってたから…」

 

ナナ「触らせてたんじゃないですか…かなり大きいんですね」

 

石川はこの子は他の男にもやってるのか…?と思っている。

 

ナナ「握ってるだけなのにそんなにビクビクしてるんだ そんなに気持ちいいんですか?」

 

石川「…え?」

 

ナナは両手でちんこを強めにしごく「がっ…!ぐっ……!!」

 

ナナ「……」

 

石川「ちょっと…君……」

 

ナナ「あなた”も”この辺が気持ちいいんですね……?ここも気持ちいいんでしょ」

 

石川「んぐっ……!!」

 

ナナは石川のちんこを舌先でぺろぺろと舐めだした。

 

石川「本当に口で…?」

 

ナナ「……いいから任せて」

 

石川「任せてって…が…っ!」

 

ナナは石川のちんこをぬう~とゆっくり口の中に含んだ。

 

石川「う…つ」

 

ナナはちゃかちゃかと石川のちんこを刺激する。

 

石川「が…っ!!ちょっと……っ あ…っ お…っ…ヤバいって…!ひ…っ 出る……っ!!口の中に…っ!ねえ…!!」

 

ナナはさらにちんこをちゅぼちゅぼちゃかちゃかと刺激する。

 

石川「君なんでそんなに上手な……」

 

……

 

石川「ちょっと…ホントに口の中に…っ 出る…っ ぐあっ…!」

 

びゅくびゅくとナナの口の中で石川は射精した。

 

ナナ「ふ~ ゴクン・・」

 

……

 

石川「…飲み込むのか?」

 

ナナ「何が?」

 

石川「何って…」

 

ナナ「噴水みたいに出してその辺をべたべたにする方が好きなんですかあなたは」

 

石川「そういうわけじゃ…」

 

ナナ「じゃあ入れてもいいですよ十分濡らしたから」

 

石川「入れるって…」

 

ナナ「私の穴」

 

つづく…!

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして第1話 雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った~感想~

はい、この記事書きながらちんちん勃ちっぱなしでしたw

なんでこんなに間合いを使ってエロい雰囲気を出せるんでしょうかね。

チンジャオ先生の漫画の中でもかなりいい感じのエロい部類じゃないでしょうか。

ある意味セックスをするために育てられてきたナナ。

そのナナを助けた石川は幸運にもそのセックスサラブレッドのナナのテクニックを味合わせてもらえるというわけだ。

公式サイト(配信先)の紹介!そもそもガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてはどこで読めるの?

ガリガリ娘のエロ漫画読みたい場合はブッコミ(BookLive!コミック)で読めます。

他の漫画サイトをでも読めないか調べてみましたが今のところブッコミ(BookLive!コミック)の独占配信のようです。

私がエロ漫画を読むときには(エロ漫画じゃない漫画も読みますけどw)一番ブッコミで読みますし登録しておくとおすすめです!

新しいマンガでも無料であらすじも読めますし第1話から第5話くらいまで無料で読める漫画も結構あります。

無料部分を読んで面白いから続きを読む場合でも1話単位で読めて1話64円から86円くらいで読めるものが多いです。

一番安いのは無料なので0円からほとんどが100円以下で読めます。

ヒマつぶしアイテムとして登録しておくと便利ですよ。

公式サイトで無料試し読みはこちら
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして次回第2話予告

まるで玩具のように身体を差し出す少女

その憐れな色香に男は欲望を抑えきれなくて…!?

乞うご期待

是非本編で堪能してください♪

第2話を読みたい方はこちら

第2話 触れれば壊れそうな身体と穴で男の欲望を受け止める少女

公式サイトで無料試し読みはこちら
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用