ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第5話 Fカップに成長したオッパイで恩返しご奉仕してくれる巨乳少女ネタバレ!

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして第5話の全セリフと細かい状況描写までネタバレしています☆

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてはどんな人が読んだら抜けるか?

  1. 主人公のナナは初めはガリガリなのでガリガリ好き、貧乳好きは抜けます。
  2. 第4話からは豊満ボディになってくるのでおっぱい好き、ムチムチボデ好きは抜けます。
  3. 18才の女の子で男性を信用していないけどセックスで奉仕することには慣れているので仕方なく気持ちよくしてあげますけどといったツンデレ感が好きな人は抜けます。
  4. 登場人物の石川という男性が優しいので男が鬼畜な所謂レイプものが嫌いな人にもおすすめ☆相思相愛でハートフルなエロ漫画です。
  5. 父親に虐待されていたナナが石川という優しい男と出会って明るい性格になっていくというただのエロ漫画というよりもヒューマンドラマとしても面白い。

以上に該当する人は即読み即抜き推奨。

結論;マジおすすめ!読んだらファンになっちゃいました☆

いや~第4話まで読んでから第5話が発刊されるまでの一週間長かったです。。

続きが早く読みたくて~!

ナナのことが気になるんですよw

ちゃんと明るい性格になるのかな?とか。

石川くんとちゃんと幸せに暮らしていけるのかな?とか

何故か漫画だけど気になる存在のナナw

第4話ではナナの体がもともとのガリガリからちょっと肉付きも良くなってきて胸も大きくなってきて上下にやると揺れるようになっていました。

そして石川くんがナナをセックスで気持ちよくさせようとナナが好きな後ろからセックスすることでついにナナが気持ちいいと言いました(/ω\)

もう一回したいと(*ノωノ)

正確にナナの言った言葉を並べますと

「…………気持ち良かったです 体の奥から…なんかすごく…ぶるぶるって…」

「あの…も一回…やりたいなって… もしよかったら…ですけど……後ろから…」

だってよ~!

俺でもよかったらいつでも後ろからやりますけど~!w

…………

でも良かったです!今までナナは相手を気持ちよくするセックスしか知らなくて自分が気持ちよくなるセックスをおそらくはじめてしたんですよね。

それって男からしたらめちゃくちゃ嬉しいことじゃないですか♪

はっきり言って自分が気持ちよくなることよりも相手が気持ちよくなってくれるコトの方が男としては相当嬉しいだと思います。

ナナは自分も気持ちよくなることで石川くんをもっとよろこばせることが出来るんですよ♪

ってことをナナに伝えたい。

でもそれはきっと石川くんのことをみてるとわかることですよね♪

私エロ漫画を沢山読んでいるんですが正直言うと嫌がる女の人を無理矢理みたいなの苦手なんですよね。。

だからガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてはかなり好きです♪

嫌がるどころかヒロインであるナナのことを確実に石川くんは幸せな方向に向かわせてますよね。

女性を幸せにしてこそ男だろ!って思うんですよ。

だからガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのファンサイトをつくってるんです(`・ω・´)

もっとこういうハートフルなエロ漫画が増えてほしいなぁ☆

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

第4話のネタバレ記事に戻りたい方はこちら

第4話 仕事から帰ると美少女が出迎えてセックスさせてくれる生活

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第5話 Fカップに成長したオッパイで恩返しご奉仕してくれる巨乳少女あらすじ

ご飯を待つナナ。

最初ガリガリだった体も今や健康的になりつつある。

胸も順調に…大きくなりつつある。

素質があったらしい…。

肩のヒモがはずれていることにきづいていないらしい。

 

今日はナナがもっと俺を気持ち良くさせるためにやってみたいことがあると言ってきた。

右手でちんこの先端を左手で竿の付け根を持って先端をくりくりくりくりしている。

ちんこはヒクッヒクッとなっている。

 

ナナ「今日もお仕事おつかれさまです でもこれはあんまり疲れてなさそうですよね 石川さん 出したい出したいって」

 

石川「う…っ早速出すのか…?」

 

ナナ「どうしましょうか…けど石川さんが気持ち良く出してくれると私も嬉しいですから いい仕事ができたって」

 

そう言ってナナはまだちんこの先をくりくりくりくりしているので石川のちんこはヒクッヒクッとなっている。

 

ナナ「ここが気持ちいいんですよね」

 

そうやってナナが気持ちいいところを触ると石川のちんこはビク…ビクッビク…ビクン…ビク…となった。

 

石川「い”っ…!!!」

 

と石川は声が出ると

一気に射精をした。

 

ナナ「ほーら出たっ だんだん石川さんがどうやったら出るのか分かってきましたよ…っ」

 

石川「すごいな…ナナは…」

 

ナナ「仕事ですからそれくらい分かるようにならないと それで今日試してみたいことっていうのは…」

 

ナナは着ているシャツを捲りおっぱいを出した。

以前より大きくなった胸はぷりっとした感じで服から出てきた。

 

ナナ「えっと…これなんですけど…石川さんもういっぱい出しちゃったのでうまくできるかな…」

 

そう言うとナナはおっぱいで石川のチンコをむきゅっとはさんだ。

おっぱいにはさまれた気持ち良さで石川のチンコはびくっとなった。

 

ナナ「えっちなビデオにやってるのがあったので…これ!おっぱいでやるやつ!」

 

石川「う…っ!」

 

ナナ「同じくらいの胸の大きさだったのでできるかなって」

 

石川「だいぶ大きくなったね…ナナの胸…!」

 

ナナ「石川さんのご飯のおかげかもしれないですよね」

 

ナナはおっぱいで挟んだちんこを右手の中指でくりくりくりくりくりと刺激する。

石川のちんこはビクンッビクンッと反応する。

 

石川「うっ…ぐ…っ ななのおっぱ…胸が裏に当たって…暖かくて…」

 

ナナ「さすがに全部はダメでした…けど…あ、石川さんまた出そう 出そう出そう…っ ほらここ…」

 

石川「ひっ…あ”…っ」

 

びゅるるるるっビクッビクッビクッガクガクガク

 

ナナ「出たぁっ!!」

 

石川「ひいっ…!」

 

石川のチンコはイったあともひくひくしている。

 

ナナ「ほとんど手でですけど半分は胸でできました 石川さん、私いい仕事できてますよね?」

 

石川「ああ…すごいいい仕事をしてるよ 住む条件に十分すぎるくらいに…」

 

ナナ「嬉しいです 私もっと胸大きくしたいな… そうしたら全部胸でできるのに…」

 

ナナはもっと胸をおおきくするつもりなのだろう

どんどんご飯の量を増やしている

 

石川「言われたように結構ご飯作ったんだけど…食べきれる…?」

 

ナナ「おいしいので大丈夫です 今日は唐揚げに…豚肉でアスパラガスを巻いたやつに…豆腐なんですね 全部食べてこの胸の栄養にしますっ」

 

石川「む…無理はしないように…」

 

ナナ「私の気が済まないだけなので いい仕事したいですから ご飯のおかわりください!」

 

気合いを入れていっぱい食べたナナ。

 

ナナ「苦しい…です…お腹パンパン…」

 

石川「吐くなら急いでトイレに行った方がいいぞ…」

 

ナナ「絶対吐かないですから…!全部胸の栄養に…あの…もう一杯ご飯を…」

 

石川「やめとけって!!」

 

ナナの胸がかなり大きくなってきた。

シャツもバスト部が大きめのものを買い最初必要なかった胸の下着も通販で買いそろえた。

ナナはだいぶ楽になったようだ。

それに加えてナナにはだいぶ笑顔が増えた。

最初はあれだけ無表情だったのに。

本当のナナはこういう子なのだ。

 

寝ている石川にまたがりながらちんこをくりくり弄るナナ。

 

ナナ「今日はどうやって出しましょうか とりあえず手でやっちゃってもいいんですけど」

 

石川「う…っそこは…」

 

ナナ「あ いきなり出しちゃうところでしたね 石川さんこんなに元気なのになんでかすぐだしちゃうんですもんね ここ ここ!石川さんが出すところ…っ」

 

ナナはまんこにちんこを擦りつける。

 

ナナ「2日間石川さん出張で出かけてたから相当満タンなはずですよね そういえば届いたんですよその間に下着…!」

 

石川「マジか…ぐ…っ!!」

 

そう話している間もナナはちんこをクリクリ弄っていてチンコはひくひくなっている。

 

石川「今付けてるの?」

 

ナナ「…付けてますよ だいぶ快適になりました 歩くたびに結構揺れるようになってきたので…ご飯をいっぱい食べたかいがありました そういえば下着にFって書いてありましたけどどういう意味なんですか?」

 

石川「こないだ胸の周囲を計っただろ?えっと…ようは大きさだよA、B、C、D、EでF!」

 

ナナ「へえ~よくわからないですけど」

 

ナナはシャツを捲ってブラを見せる。

 

ナナ「実はもうちょっと大きい方がいいなって思ってるんですけどでもだいぶぴったりでしたよ!」

 

石川「よく似合ってるじゃないか…っ」

 

ナナ「石川さんびくびくさせてる やっぱり大きい方が出したくなるんですか?」

 

石川「ま…まあ…」

 

ナナ「じゃあもっといっぱいご飯食べないとですね!今日もお茶碗3杯は食べますから!それくらい食べても苦しくなくなってきました」

 

ナナはブラをとっておっぱいをぷりんっと出す。

 

ナナ「どんどん胸が大きくなっていくので面白いです 早く石川さんのこれも胸だけで出せるようになりたいんですよ」

 

石川「計った時よりまた大きくなってる…?まだ一週間くらいしか経ってないのに」

 

ナナ「やっぱり石川さんもそう思いますよね!?石川さん息が荒くなってる じゃあ入れちゃいますねこのまま」

 

石川「…うん」

 

ナナは膝を立てた騎乗位でまんこにちんこを入れる。

ナナの息も荒くなっている。

まんことちんこがこすれる音もずちゃっずちゃっとなっている。

 

ナナ「お加減はどうですか…っ!?」

 

石川「すごく…っ気持ちいい…っ!!」

 

ナナ「言ってくださいよ出る時…っいっぱい搾り取りますから!!」

 

石川「ぐっ…で…る…っ」

 

ナナ「出すんですねっ来てください…っ」

 

石川「出るっ…!」

 

ナナ「あ”っ…♡」

 

ゴプッ ビクッビクッビクッ びゅくびゅくびゅく

ちんこがピュッピュッとなっている。

 

ナナ「やっぱり一発目はいっぱい出ますね…っ 石川さんのがいっぱい私のお腹の中に入ってきましたよ」

 

石川「気持ち良かった…腰が抜けたよ…」

 

ナナ「私上手ですか?いい仕事をしていますか!?」

 

石川「…もちろんだよ!ナナはいい仕事をしているっ!」

 

……

 

石川「なんだい…?」

 

ナナ「その…たまには石川さんから動いてほしいなって…」

 

つづく…!

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第5話 Fカップに成長したオッパイで恩返しご奉仕してくれる巨乳少女感想

ちょっと思ったんですけどナナって今まで監禁されてたから仕事とかしたことないのかなと思ってたんですけどもしかしてバイト経験とかあるんですかね、、

セックスを仕事と捉えて石川の気持ちいいポイントとか触ったらイクポイントを学習しててこれくらい仕事なので出来て当然ですという発言とかは仕事したことがないとこんな発言でなさそうだなと。

もしかして家計を稼ぐように父親に働きに出されていたのかも?

石川のちんこをかなり大きいんですねっていう発言も父親のちんこしかしらなかったらデータが少なすぎてかなり大きい方かどうかもわからないと思うんですよね。

もしかして風俗で働かされてた?

あとはじめはパスタも知らなかったのにどんどん料理をみただけでどんな料理かまでわかるようになっていってるのが料理好きな石川のおかげだなあと思ってほのぼのする(*ノωノ)

ナナはほんとに笑顔が増えて、はじめの無表情なナナとは別人かってくらいあかるくなってきたなぁ。

明るくて素敵なんだけどはじめの無表情もあれはあれで可愛かったんだけどなw

まあでもナナが楽しそうだから嬉しいな♪

公式サイト(配信先)紹介!そもそもガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてはどこで読めるの?

ガリガリ娘のエロ漫画読みたい場合はブッコミ(BookLive!コミック)で読めます。

他の漫画サイトをでも読めないか調べてみましたが今のところブッコミ(BookLive!コミック)の独占配信のようです。

私がエロ漫画を読むときには(エロ漫画じゃない漫画も読みますけどw)一番ブッコミで読みますし登録しておくとおすすめです!

新しいマンガでも無料であらすじも読めますし第1話から第5話くらいまで無料で読める漫画も結構あります。

無料部分を読んで面白いから続きを読む場合でも1話単位で読めて1話64円から86円くらいで読めるものが多いです。

一番安いのは無料なので0円からほとんどが100円以下で読めます。

ヒマつぶしアイテムとして登録しておくと便利ですよ。

公式サイトで無料試し読みはこちら
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして次回第6話予告

抱き心地抜群のふわとろボディを貪って…

いっそう育った豊満メス肉に何度も生出し♡

第6話のネタバレ記事を読みたい方はこちら

第6話 抱き心地抜群のふっくらボディに育った少女はもっと男を喜ばせたくて

公式サイトで無料試し読みはこちら
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用